オーガニックシャンプーで髪のダメージを減らしましょう

安全性の高いシャンプー

シャンプー

大地の栄養分を吸った作物

オーガニック栽培とは、殺虫剤や農薬を使用せずに作物を育てるという栽培方法です。殺虫剤や農薬には、人間にとっての刺激物がある程度含まれています。したがって、それらを使わずに育てられた作物は、非常に安全性が高いと言えます。そういった作物をベースとして作られたシャンプーが、オーガニックシャンプーです。オーガニックシャンプーは、オタネニンジンやセンブリなど、大地の栄養分のみを吸って育った様々な作物の成分が配合されています。そのため頭皮にスムーズに浸透しますし、血行促進効果や抗炎症作用など、様々な効果が出やすくなっています。安全性が高いので刺激を受けやすい頭皮の人でも安心して使用でき、なおかつ高い効果が期待できるので、注目されています。

丁寧なすすぎ

オーガニックシャンプーは、洗浄力がややマイルドとなっています。洗浄力が強すぎると、頭皮や髪の潤いにとって必要となる皮脂まで、汚れと一緒に除去されてしまうからです。そのことからも安心して使用できるわけですが、しかしマイルドといっても、しっかりとすすぐ必要があります。マイルドでも、頭皮に長時間付着した状態が続くと、刺激となってしまう可能性があるからです。頭皮をマッサージするように優しく丁寧に洗っている間に、血行促進成分などは浸透していきますし、いったん浸透した成分は、すすいでも基本的には流れていきません。そのためしっかりとすすげば、洗浄成分のみを頭皮から除去することができるのです。このように、丁寧に洗ったりすすいだりすることが、オーガニックシャンプーをより安全に使用するためのコツなのです。